何か疑問点がございますか?

よくあるご質問

Popit Senseデバイスとアプリに関する詳細情報をより良くお届けするために、よくあるご質問をまとめました。 ここで回答が見つからない場合はご連絡ください。喜んでサポートさせていただきます。

ユーザーガイドはこちらのリンクからダウンロードいただけます。 クイックスタートガイドは、こちらからご覧いただけます。

Popit Senseは、音響(マイク)、加速度計、タッチの3つのセンサーを使用しています。 この3つのセンサーを組み合わせることで、正確な計測が可能となります。 この技術は特許を取得しています。

はい、Popit Senseのデバイスがなくても、アプリをご利用いただけます。 この場合、ピルの自動追跡はできません。

どちらも、薬をよりよく記憶するための素晴らしい方法ですが、何かを追跡するわけではありません。 また、ピルを服用したかどうかも分からないため、すでに服用していたとしても、アラームが鳴ります。

Popit Senseは、ピルリマインダーを進化させたもので、薬を飲んだかどうかを自動的に追跡し、その情報をアプリと同期させます。 Popit Senseは、実際のピルと接続されているため、お客様の状況を理解します。薬の消費量は自動的にアプリに記録され、薬を飲まなかった場合にのみリマインダーが鳴ります。

最近、臨床試験の結果を発表しましたが、このソリューションによって薬の飲み忘れが80%近く減少したことが分かりました。 Popit Senseは、薬をデジタル化したものです。

はい! 同じデバイスで様々なブランドのピルに対応していますが、ブリスターパックのピルである必要があります。 ブリスターパックの端には、取り付けのためのスペースが必要になります。 なお、ダンボール製のケースはPopit Senseが正常に動作しない可能性があります。

Popit SenseのBluetoothの通信距離は非常に良好で、約30m/100ftです。 つまり、一般的なマンションでは、スマートフォンは必要な時にPopit Senseに簡単に接続できるため、ピルを服用する際は2つを並べる必要はありません。

仮にPopit Senseとアプリが接続できなくても、Popit Senseには数ヶ月分のデータが保存されており、両方が再び接続されると同期されます。

何らかの理由でPopit Senseからピルの状態に関する情報を受け取れなかった場合、バックアップ手段としてリマインダーが起動します。 つまり、データが同期していなくても、ピルを飲み損ねることはありません。

Popit Senseを取り付けるには、ピルシートの端に約6〜9 mm(または1 / 4〜3 / 8インチ)の空きスペースが必要です。 ほとんどの長方形や円形のシートにはこれがあります。

一部のブランドには中央に穴があり、これを取り付けに使用して、PopitSenseが実際にシートの中央に配置されるようにすることもできます。

Yaz、YazFlex、Qlairaなどのピルブランドの中には、厚紙に包まれた「ウォレット」に入っているものがあります。 これらの厚紙に包まれた薬は、現在Popitではサポートされていません。また、センサーの1つが正常に動作しないため、自動検出機能を使用することができません。

手動登録(サイドボタンを短く押す)は通常どおり機能します。

アタッチメントは非常に頑丈に作られています。 2本の金属製のスパイクがシートを貫通しているので、しっかりと固定することができます。 これが、上部にあるロックボタンで、アタッチメント機構を開閉するためのものです。

しかし、薬や機器を保護するために保護スリーブのないバッグでの持ち運びはお勧めできません。

1つの薬には1つのデバイス、2つの薬には2つのデバイスなどが必要になります。

Popit Senseはアプリと連動して、ピルの消費を正確に検知します。 様々な環境下で人間の活動を追跡するデバイスと同様に、常に完璧な精度を保つことはできません。 この目的のために、アプリは時々お客様が順調に使用されているかを確認します、また、お客様がサイドボタンを押して、ピルのイベントを手動で記録することでPopit Senseを確認する必要がある場合があります。

そのようなことは絶対にございません。 カラオケで使うようなマイクではありません。 これは、非接触型ではなく、振動を感知する特殊な接触型マイクです。

4色ございます: 白、グリーン、ピンク、紫です。

Popit Ltd.
Metsänneidonkuja 6
02130 Espoo
フィンランド

ご不明な点がございましたら、アプリ内または reachout@popit.io からご意見をお聞かせください。

今日の記録を編集する場合:
何らかの理由で余分に記録された服薬は、アプリから手動で削除できます。 アプリのホーム画面で、服薬記録をクリックし、削除したい服薬記録の横にある「ゴミ箱」アイコン又は、「キャンセル」ボタンをタップしてください。

今日以前の記録を編集する場合:
アプリのカレンダー画面で、黄色もしくは赤色のマークがついた日をタップしてください。 削除したい服薬記録の横にある「ゴミ箱」アイコン又は、「キャンセル」ボタンをタップしてください。

Popit Senseが間違った向きでスリーブに挿入されていた可能性があります。
Popit Senseが装着されているお薬包装シートの正しい入れ方 : Popit Sense の背側がスリーブの内側に装着されているマグネットに触れるように挿入してください。
Popit Sense が起動しない場合は、テーブルの上などで1分間ほど休ませてから、再度タッチしてください。 または、サイドボタンを軽く押して、手動登録してください。